病院のご案内

クオリティ・インディケーター

クオリティ・インディケーターとは


 クオリティ・インディケーターとは、医療の質をあらわす指標(診察の内容、治療成績、治療の安全性から病院の経営まで幅広く現時点でスタンダードと考えられる基準に沿って数字で評価したもの)です。近年病院で行われる医療の質向上と安全に対する関心が高まり、様々な取り組みが行われています。
 各分野で着目する指標を設定し、取り組み前後や経年変化を定量的に数値で収集し、より改善につなげるために検証していくものです。
 病院全体の指標や診療領域別で指標を設定し、数値を把握していくことは情報の共有化、活用につながり、健全な病院運営上で必要となるものです。

クオリティ・インディケーター一覧